太ももの肉割れの原因は歩き方?脚にできた線をキレイにするには

太ももの肉割れの原因は歩き方?脚にできた線をキレイにするには

太ももの肉割れの原因は歩き方?脚にできた線をキレイにするには

肉割れと聞くと、まず妊婦の妊娠線を思う方が多いと思います。

 

しかし、肉割れは急激な皮膚の伸びがあれば誰でも、どの部位でも起こりえるものです。

 

例えば太ももの肉割れは太ったことなどが原因になる事もありますが、実は他にも思わぬ原因が隠れている事もあります。

 

太ももの肉割れは歩き方が原因?!

太ももやヒップの側面にできる肉割れは、実は歩き方が原因になっている事があります。

 

普段ヒールを履く機会が多い人によく見られるのが、靴の影響で足指が反ってしまい、指の付け根のみが地面に着いている、浮き指歩きという歩き方。

 

正しい歩き方では、足の指、踵を含めた三点で体の体重を支えています。

 

しかし浮き指歩きは、足の太ももや脛、ふくらはぎを異常に酷使することになり、これらの部位の筋肉が急激に発達し、肉割れが起きるのです。

 

「やせているのに膝や膝うらにも肉割れが!足に肉割れができる原因」もあわせて参考にしてくださいね。

 

太りすぎや、妊娠中のイメージの強い肉割れですが、筋肉の発達という急激な力がかかることで皮膚が引っ張られ、肉割れが起きてしまうのです。

 

こうなってしまうと、足の見た目も大きく損なってしまいます。

 

肉割れが気になる事はもちろん、足の筋肉も太ももやふくらはぎが不自然に張り、足のラインが崩れることになってしまうのです。

 

セルライトと肉割れは何が違うの?それぞれの見分け方と対策!

 

元々肉割れしやすい太もも

筋肉の発達だけでなく短期間で体重が大きく増えてしまった場合も、皮下脂肪が体重増加に伴い肥大化し、肌の奥深くの層である真皮、表皮の伸縮性が追いつかず割れてしまいます。

 

元々太ももを始め、お腹や二の腕、ふくらはぎといった部分は、張力に弱い皮下脂肪が多いので肉割れを起こしやすい部位だと言えます。

 

また、通常肌の表面は皮脂膜で覆われており、肌の水分の蒸発を防いでくれますが、先ほど挙げた肉割れの起きやすい部分は、皮脂の分泌量がも元々少ないので乾燥しやすい部分。

 

更に裂けてしまった所からもどんどん水分が蒸発し、皮膚が乾燥して硬く肉割れの跡が残ってしまうのです。

 

これらの理由から、肉割れを起こしやすい太ももは特に、体型変化が急激に起きないよう、気をつけなくてはならない事がわかります。

 

ダイエット肉割れを消す!急なダイエットで肉割れしない方法

 

太ももの肉割れ対策法は?

太ももの肉割れの原因は歩き方?脚にできた線をキレイにするには

 

肉割れは悲しいですが、完全には治せません。

 

しかしながら気長に肌をターンオーバーさせる事で薄くする事はできるのでケアに力を入れましょう!

 

肉割れ対策用のクリームを使い、毎日のマッサージを心がけましょう。

 

膝から腿の付け根に向かって、ググッと力を入れて手で力を入れて持ち上げるように揉みあげていきます。

 

血行が良くなると肌の代謝が上がり、保湿も出来るので予防効果も出ます。

 

肉割れをマッサージで改善!肉割れ線を消すのに効果的なやり方は?

 

適度な運動も、血行を良くするには欠かせませんのでオススメです。

 

太ももが引き締まるとスタイルもよく見えるので、一石二鳥ですね。

 

また、予防策として、ヒールやパンプスなどでも足にあう靴を選ぶことが大切です。

 

靴のデザインも気になりますが、近頃はさまざまな種類の靴やセミオーダーなどもあるので、探してみるのも良いですね。

 

まとめ

太ももの肉割れは、歩き方による筋肉の発達でも起こる事があります。

 

また太ももは非常に肉割れを起こしやすいなので、特に気をつけて保湿やマッサージを行いましょう。

 

太ももの肉割れの原因は歩き方?脚にできた線をキレイにするには