正中線と妊娠線にダブル効果!メイドバイマムクリームで美肌に!

正中線と妊娠線にダブル効果!メイドバイマムクリームで美肌に!

正中線と妊娠線にダブル効果!メイドバイマムクリームで美肌に!

メイドバイマムクリームとは、妊娠をきっかけに濃くなってしまった正中線をケアし、薄くしてくれるクリームです。

 

そんなメイドバイマムクリームについて説明していきたいと思います。

 

>>メイドバイマムクリームの公式サイトはこちら

 

正中線とは?

正中線とは、おへその上や下に入る濃い茶色の縦線の事を言います。

 

この線は胎児の時点から誰もが元々あるものなのですが、通常ほとんどの人が見てもわかりません。

 

しかし、妊娠によりお腹が膨らむと、皮膚に透けて見える様になってしまうのです。

 

正中線はなぜ出来るの?

先ほど妊娠をきっかけに見える様になる、と説明しましたが妊娠中は黒ずみやシミが増える傾向にあります。

 

正中線もシミの中の一つなのですが、妊娠を期に目立つ理由は、以下のとおりです。

 

ホルモンバランス

妊娠すると、ホルモンバランスが変化するので、その影響でメラニン色素がたまりやすくなります。

 

したがって、正中線目立つ様になっていまいます。

 

ダメージ

ムダ毛などのケアでカミソリを使用したり、お風呂でナイロンタオルを使ったり、生活の中で摩擦による刺激の危険は多数潜んでいます。

 

妊娠中はメラニンが生成されやすい時期なので、この摩擦によりいつも以上にメラニン生成がされるのです。

 

乾燥

妊娠中よりも産後は特に、授乳などの影響を受けて、ママの水分は体の外に出やすいため乾燥しやすくなっています。

 

乾燥した肌は固くなり、黒ずみやすいです。

 

また、乾燥している肌は痒みが出やすいので、肌を掻いた刺激も黒ずみの原因になります。

 

どんな人にオススメなのか?

正中線を始め、妊娠を期に体の変化の悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

 

産後に水着が着れないと感じたり、温泉に行きにくくなってしまう方もいます。

 

このような産後のレジャーに影響しないように、妊娠がわかった時点から備えておきたいのが、メイドバイマムクリームなのです。

 

メイドバイマムクリームは、保湿で肌をケアしながら黒ずみや正中線ケアを行ってくれるので、産後の体で悩んでいる方にこれ一本で対応できますよ!

 

メイドバイマムクリームとは

では、メイドバイマムクリームについて、詳しく解説して行きます。

 

正中線以外にもしみ、そばかす、乳首、脇、ビキニライン、ひざ、くるぶし、デリケートゾーンなどの黒ずみにも利用できるので、妊娠中の黒ずみが気になる人にもオススメです。

 

また、合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペンが無添加なので、小さな子供さんがいるママさんでも安心して使えます。

 

成分は、医療でも使われる黒ずみの元に働いてくれるトラネキサム酸、グリルチル酸K2、肌のターンオーバーを助けてくれるサクラ葉抽出液、カモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキスなどが含まれております。

 

黒ずみや正中線の原因になるメラニンに直接働きかけつつ、ターンオーバーを促進する事で肌に出来てしまったメラニンを早く排出する事が出来るのです。

 

正中線だけじゃない!他にも効果が!

正中線と妊娠線にダブル効果!メイドバイマムクリームで美肌に!

 

実は妊娠中心配なのは、正中線だけではありません。

 

もう一つ、気にしている妊婦さんも多いと思いますが、妊娠線があります。

 

正中線や黒ずみは産後時間をかけてホルモンバランスが戻ってくると自然に消えますが、妊娠線は出来てしまうと消すのが大変です。

 

予防はとにかく保湿なので、お腹が大きくなる前から保湿を心がけて潤い肌を作りましょう!

 

メイドバイマムクリームには、ヒアルロン酸ナトリウム、シロキクラゲ多糖体、乳酸ナトリウム液、ローズ水、BG、グリセリン、1.2-ペンタンジオールなど多種で豊富な保湿成分も含まれています。

 

このたっぷりとした保湿成分によって、妊娠線の予防も出来るのです。

 

また、保湿は肌の代謝をあげてターンオーバーを促進してくれるので、妊娠線予防と同時に黒ずみ、正中線にも効果があります。

 

まとめ

メイドバイマムクリームは正中線、黒ずみ対策に妊娠線予防も出来、また無添加なので妊婦さんの強い味方です。

 

妊娠線は、お腹が急に大きくなる時期に突然出来ることもあります。

 

妊娠線や正中線が出る前に、予防対策として利用すると良いですね。

 

正中線と妊娠線にダブル効果!メイドバイマムクリームで美肌に!