オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

妊娠して自分の体の中に小さな命が宿ると、自分の体の事よりも大切な赤ちゃんの事ばかりに夢中になり、自分のケアを怠ってしまいがちになります。

 

妊娠し出産、その後悩みになってくるのが、お腹にできた妊娠線や肉割れ、肌のたるみや失ってしまったハリです。

 

これらは妊娠初期や妊娠中からしっかりとケアをしておかなければ、あとで大変後悔する結果を招いてしまうのです。

 

そこで、妊娠が分かったら、初期の段階からしっかりとおなかと肌のケアをしておくようにしましょう。

 

おススメはオーガニックレーベルのママケアクリームです。

 

肌に優しい成分でできているので、妊娠中のデリケートな時期にも肌荒れや炎症の心配なく、肌をうるおしてくれるのです。

 

妊娠によるお腹肌のトラブルも未然に予防することができるのです。

 

>>ママケアクリームの公式サイトはこちら

 

妊娠時の肌メカニズムに着目した美容成分、有効成分を配合

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

普通の時の肌に状態と、妊娠中の肌の状態は大きく異なります。

 

そのため妊娠線や妊娠にまつわる肌トラブルを予防するためには、妊娠中の肌のメカニズムに着目して成分を配合していくことが重要です。

 

オーガニックレーベルのママケアクリームは、そんな妊娠中の肌の変化や特徴にぴったりと合わせた成分を配合しています。

 

妊娠中や産後に起こりやすい肌トラブルに、しっかりと対応する事ができるようになっています。

 

シラノール誘導体

角質層にしっかりと浸透するという高い浸透力がある、角質柔軟成分です。

 

角質の奥深くにまで入り込み、肌の状態を柔軟に保ちます。

 

柔らかさがアップした肌は、妊娠に伴う肌の変化や大きくなっていくお腹にも柔軟に対応、妊娠線や肉割れを起こしにくい状態の肌にしてくれます。

 

アクアスピード

保湿力に富む成分で、長時間潤いをとどめておく効果があります。

 

肌をしっとりと包み込むように保湿することで、肌の柔軟性や弾力性がアップ、肌荒れや肌刺激にも強く、妊娠して大きくなるお腹の美しさ、健やかさをキープします。

 

EGF・HGF

肌本来が持つ力を回復させ、維持していくために役に立つ成分です。

 

妊娠という大きな体内の変化があったとしても、いつもいつまでも変わらぬ健やかな肌を保つ働きをサポートします。

 

葉酸

妊娠中には摂取することが重要な葉酸もしっかりと配合しています。

 

胎児のためだけでなく、体の内側から体内のめぐりやハリつやを維持するためにも大きな影響を与える成分となります。

 

新型ビタミンC誘導体(APPS)

熱に弱いビタミンCは、体や肌に良いと摂取したとしても安定して体内で活躍することが難しい、というデメリットがあります。

 

そこでオーガニックレーベルのママケアクリームには、壊れやすく不安定な状態のビタミンCを高い浸透力で肌の奥深くにまで安定して届ける成分、新型ビタミンC誘導体にして配合しています。

 

肌の奥深くの部分で肌再生や修復にしっかりと効果を発揮できるよう、高浸透、安定性を実現して配合してあるのです。

 

ママの肌の事を考えたオーガニック素材6種類を配合

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

さらにオーガニックレーベルのママケアクリームには、妊娠出産を経験する助成の肌の味方になるオーガニック素材の成分を配合、6種類の植物由来成分がそれぞれの肌に必要な部分で効果を発揮してくれます。

 

シアバター

肌に優しく、肌表面にベールを作り水分や油分を逃がさない働きをします。

 

潤いをキープすることができ、肌への優しさも持ち合わせている成分となります。

 

アボカド

アボカドには肌の修復力をアップさせる効果があります。

 

妊娠中は肌代謝も弱くなり、肌の修復力がダウンしがちですが、オーガニックレーベルのママケアクリームを使っていれば、アボカドの肌修復力で肉割れや妊娠線、肌荒れや外部刺激によるダメージもこわくありません。

 

アルガン

優れた保湿力、エイジングケア効果に期待できる成分です。

 

高級美容化粧品などにも頻繁に用いられる成分で、美しい肌を妊娠中でも実現するために配合されています。

 

ツボクサ

肌の再生力を向上させる働きがあるツボクサは、妊娠や出産によって衰えた肌のターンオーバーをしっかりと回復されてくれる役割をになっています。

 

しっかりと肌細胞が生まれ変わりをすることで、肌再生がうまくいくようになり、妊娠線ができてしまう様な古い肌を、真新しい肌へとしっかりとよみがえらせます。

 

プルーン

体の内側のめぐりをよくする効果があります。

 

体内でしっかりと血液や栄養素、酸素などがめぐることで、毒素や老廃物などの排出もスムーズになります。

 

より健やかな肌を作りだすことができるようになり、大きくなっていくお腹にしっかりと対応する事ができる肌力がつきます。

 

トウキンセンカ

しっとりもっちりと潤う肌を実現することに役立つ成分です。

 

潤ったふっくら肌を作りだし、妊娠線や肉割れが起こりにくい肌環境を作りだします。

 

美肌成分もしっかりと配合して、トータルで肌ケアをすることができる

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

美肌成分を配合することで、妊娠線の予防だけでなく、美しい肌づくりにもママケアクリームは活躍します。

 

どのような成分が配合されているのか、1つずつ見ていきましょう。

 

ダブルヒアルロン酸

大きさの異なるヒアルロン酸を2種類配合することで、肌の外側も内側もしっかりと潤いを満たします。

 

国産馬プラセンタ

年齢とともに不足していくプラセンタもしっかりと補うことができるようになっています。

 

国産馬のプラセンタを使い、安心安全にもこだわりました。

 

セラミド

健康で美しい肌を構成するのに必要なセラミドも、しっかりと配合されています。

 

健やかな肌の状態を保ってくれます。

 

ダブルコラーゲン

コラーゲンも分子の大きさの異なる2種類を配合、肌の内側から外側までふっくらを潤いあふれる肌作りをサポートします。

 

ビタミン、アミノ酸

肌に必要な栄養素であるビタミン類、たくさんのアミノ酸もしっかりと配合、お腹肌がよろこぶクリームになっています。

 

繊細な妊娠中のお腹肌と、大切な赤ちゃんを守るための8つの無配合

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

どんなに肌に良い成分がたっぷりと配合されていても、同時に肌に必要のない刺激となる成分が入ってしまっていては不安ですよね。

 

使い続けて、妊娠線や肉割れを予防していくことも難しくなってしまいます。

 

オーガニックレーベルのママケアクリームは、妊娠中のデリケートな肌に刺激や負担を強いる成分を徹底して排除、肌に本当に優しい成分だけで作られたケアクリームなのです。

 

お腹肌とともに、大切な赤ちゃんにも優しい成分だけで作られているため、妊娠中でも安心してケアを続けていくことができます。

  • 香料不使用
  • 着色料不使用
  • 鉱物油フリー
  • 石油系界面活性剤無配合
  • パラベンフリー
  • シリコンフリー
  • エタノールフリー
  • 紫外線吸収剤不使用

お腹、肌とともに、大切な赤ちゃんにも優しい成分だけで作られているため、妊娠中でも安心してケアを続けていくことができます。

 

富士山麓のきれいな水を使用し、最新鋭の製造環境で作りだされる

オーガニックレーベルのママケアクリームに使用されている水、それは、天然記念物にも指定されている忍野八海に近い村で製造されています。

 

富士山麓のきれいな水、そしてGMP基準を満たしている最新鋭の製造環境の整った国内工場で、安心安全のもと徹底した高品質で作りだされています。

 

女性にとって人生で最も大切でデリケートな時期、そして赤ちゃんにとっても重要な時期だからこそ、使うケアクリームは安心安全、高品質にこだわりたいものです。

 

妊娠して我が子を出産するということは、女性にとっては命がけの大仕事。

 

無事に出産を終えても妊娠線が残ってしまっては、妊娠中にケアしなかったことが一生の後悔につながってしまいます。

 

出産を終えてママになった後でも、妊娠線がコンプレックスになってしまうことなく、ずっときれいな女性でい続けるために、オーガニックレーベルのママケアクリームを使ってしっかりとお腹肌もケアをしていくようにしましょう。

 

妊娠前にしっかりとケアを始めておくことで、お腹が大きくなってからも、出産後も自分の女性としての自信を失うことなく、子供にとっても自慢のママでい続けることができます。

 

妊娠したことがわかったら、ぜひ早めにオーガニックレーベルのママケアクリームでお腹の肌ケアを始めましょう。

 

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

実際に使用した感想

ママケアクリームで出産後もきれいなお腹を保つことが出来ました!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

もともと肉割れ線に悩んでいました

昔急激に太ってしまった時期があって、お尻や太ももなどに無数の肉割れした線があったんです。

 

本当に嫌でしたがレーザー治療は費用がかかるので、とりあえず1000円以下で買えるような安いボディクリームを塗っていました。

 

でもやっぱり全然消えなくて、もう消えないのかと半ばあきらめかけていたんです。

 

そんな時妊娠をして、お腹が日に日に膨らんでいきました。

 

安定期に入る頃になるとますますお腹が大きくなり「このままじゃ妊娠線が出来て一生消えなくなっちゃうかもしれない!」と急に不安になり、慌てて妊娠線予防のクリームを探し始めました。

 

安いのは効果が出ないというのはこれまでの経験で知ったので、きちんと成分やクチコミなどを調べた結果、オーガニックレーベルのママケアクリームを使ってみることにしました。

 

匂いが気にならずサラッとしたつけ心地が気持ちいいんです!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

私は匂いつわりがひどいタイプで、妊娠してからは化粧品や洗剤などの香料がすごく気になるようになってしまい、人工的な香りのキツいものは吐き気をもよおすため、全く使えなくなったんです。

 

でもママケアクリームは自然な優しい香りなので、気分が悪くなることはありませんでした。

 

クリームはベタつきがなく、お腹に塗った時に洋服がピタッとくっついたりすることもありません。

 

妊娠中は常に腹巻きをしているので、お腹周りが汗をかいて蒸れやすいんですが、このクリームは水分がたっぷりでさらっとしているので、肌に潤いをもたらしながらも蒸れることが全くなく、とっても快適に使うことができました。

 

おかげで妊娠線が出来ずに済みました!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

だいぶお腹が膨らんでから使い始めたのでちょっと遅かったかもと心配でしたが、毎日ママケアクリームを塗り続けていたら本当に妊娠線が全くできず、出産前と変わらない状態をキープすることが出来ました。

 

美容成分が豊富に含まれているおかげだと思いますが、ちゃんと期待通りの効果が出てくれてホッとしました。

 

安いボディクリームで済ませることなく、しっかり吟味してママケアクリームを選んで本当に良かったです。

 

もともとあった肉割れ線も薄くなってきました!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

ママケアクリームは予防だけでなく、すでに出来てしまっている場合にも効果があると聞いたので、ずっと気になっていたお尻や太ももの肉割れ線にも塗ってみたんです。

 

そしたら今まであった線が、少しずつ目立たなくなってきました

 

まだ完全になくなったわけではありませんが、もうしばらく使っていけばほとんど気にならないレベルになるんじゃないかなと思っています。

 

ママケアクリームのおかげで、妊娠線も予防できたし肉割れ線も目立たなくなってきたので、夏になったら堂々と水着を着て肌を露出することができそうです!

 

大容量でたっぷり使えて定期購入すればさらに経済的なんです!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

私の場合ママケアクリームを塗るのがお腹だけでなく、お尻や太ももなど範囲が広いので、毎日使うクリームの量もたくさん必要になります。

 

でもママケアクリームは1本120グラムで結構たっぷり入っているし、クリーム自体の伸びがいいので、私の場合でも1本で3週間くらいはもちます。

 

定期コースで購入すれば10%割引になりますし、 買い忘れを防ぐことができるのですごく助かります。

 

実は今もう1人出産したいなぁと思っているので、その時は妊娠初期の段階からママケアクリームでしっかりケアしたいと思います。

 

妊娠線予防クリームは本当にたくさん種類があって迷ってしまうという人も多いと思いますが、ママケアクリームならしっかり効果が出てコスパも申し分ないので、すごくオススメですね。

 

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

 

ママケアクリームの口コミ

ママケアクリームで綺麗なママになろう

トムさん 30代
評価:オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

私は今までに2度妊娠したことがあります。

 

妊娠のおかげで妊娠線も増え、お腹周りもごわつくようになりました。

 

私が妊娠して辛いと思ったことは肌のトラブルです。

 

妊娠線などのお腹周りだけでなく、胸やお尻、あらゆる部分で肌のトラブルを起こしてしまいました。

 

妊娠した後は肌が荒れやすいという話を聞いていたので、まさにその通り。

 

初産の時はせっかくこれからの子供との生活が始まるというのに、自分が老けたようで嫌でたまりません。

 

他の人たちはどういう対策をとっているのか気になり、早速パートで仲の良い先輩に相談しました。

 

すると、ママケアクリームを使うといいということを教えてもらったのです。

 

ママケアクリームは肌のトラブルも簡単に解決するという話を聞き、そんなに簡単に解決するのかと半信半疑でしたが、とりあえずネット通販で購入して試してみました。

 

効果は絶大。

 

赤くできていた妊娠線も肌荒れしていた部分も塗っていたら徐々に薄くなっていき、治りました

 

2人目の出産の時もしっかりママケアクリームを塗って対策することができたので、出産を控えた方には特にオススメですよ。

妊娠初期からママケアクリームで肌ケア

アヤカ さん 40代
評価:オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

妊娠3ヵ月ぐらいのときに、友人から、妊娠線のケアは初期からやってる方がいいから、とママケアクリームをもらって使い始めました。

 

お腹が大きくなる前は、お腹の皮膚が突っ張る違和感はまだありません。

 

でもお腹が大きくなってくるとだんだん皮膚が引っ張られて、赤いひび割れができてきたのです。

 

私はママケアクリームを妊娠初期から使ってたおかげで、妊娠線がそれほどひどくならずに済みました。

 

塗り続けることで肌が柔らかくなっていって、弾力のある肌になっていったのを実感。

 

出産後もお腹と胸には毎日塗り続けていましたが、無香料で無添加なので、赤ちゃんを抱っこしたりする時も気になりません。

 

ベタつかないので、塗ったあともすぐに服が着れて、子育てで一番手がかかる時期でも使い続けることができました。

 

授乳も終えて、バストの大きさも元に戻りつつありますが、ママケアクリームのおかげで、弾力はそのままで保てています。

 

おなかの方も、出産後の皮膚のごわつきもなく、妊娠線もほとんどわからないぐらいになっています。

 

敏感肌なのでよく化粧品などで肌荒れを起こしますが、ママケアクリームは無添加なので大丈夫でした。

 

敏感肌の人にはぜひおすすめしたいです。

現代の若いママさんに人気があるのがママケアコスメです

Sirakabaさん 60代以上
評価:オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

毛穴レスのきめの細かいキレイな肌には憧れますが、若いママさんには自分のスキンケアにたっぷり時間をかけている暇がありません。

 

でも、オールインワン モイスチャー ジェルのママケアコスメなら、これ一つですむので助かります。

 

毛穴がキレイになる効果は大きいです。

 

人間の毛穴の数は生まれたときから決まっていて、大人になっても変わることがありません。

 

毛穴の数は大人も赤ちゃんも同じという事にびっくりしますが、同じ毛穴の数なのに赤ちゃんがの肌があんなにキレイなのは、キメが整っているからなのです。
そんな毛穴のきめを整える効果があるのがママケアコスメ。

 

顔だけではなく首やデコルテにも使っている若い人が私の周りにもいますが、確かにキレイです。

 

そんな若い人たちを見て羨ましくなって、60過ぎの私も使い始めていますが、いくらかキレイになったのを感じます。

 

60過ぎの肌にも効果が感じられるのですから、お若い方ならもっと効果が出ると思います。

 

肌がキレイだと自信が持てますし、ハッピーな気持ちになれる効果もありますから、ママケアクリームはおススメのコスメと言えます。

妊娠線はやっぱり予防が大事!

P.Gさん 30代
評価:オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

妊娠後期に体重が急増したことでおなかと太ももの外側に。

 

そして産後は母乳の出が良すぎたことでバストに、それぞれ妊娠線がクッキリとできてしまいました。

 

できたての妊娠線は赤みがひどく、落ち着いてきたら茶色くくすみ、さらに日が経つと今度は白くテカテカして、なんにせよもとても目立ちます。

 

一度できた妊娠線は消えない、と聞いたことがありました。

 

でも見るたび気持ちが落ち込むので、産後6ヶ月くらいからネットで評判の良いママケアクリームを使い始めました。

 

97.8%のリピート率ということで、ワクワクしながら朝晩欠かさず塗るようにして、様子を見ることにしました。

 

確かに肌はすぐにしっとりと潤い、これは効くかも、と期待がふくらみます。

 

でも、3ヶ月使い続けても、肌質が向上しただけで、肝心の妊娠線は少し薄くなった気がしないでもない、というレベル。

 

なんとか半年はがんばって塗り続けましたが、あまり効果は得られず、やはりこういったクリームは妊娠線ができる前に予防として使うべきだったのだな、と思い、やめてしまいました。

 

肌にはとてもよかったのですが、それだけならなにも1本5,500円のママケアクリームでなくてもいいかな、と思ってしまったのですよね。

 

保湿にすぐれたもっと安いクリームもあることですし。

 

できるだけのことはやったので、この妊娠線と生きていく覚悟ができたのはよかったと思います。

妊娠線予防に!

ぱるきるさん 20代
評価:オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!

私がママケアクリームを購入したきっかけは、息子を妊娠したことです。

 

妊婦検診で「少し大きめですね〜」と先生に言われていたので、お腹も普通の人より大きくなって妊娠線がばっちりできてしまうのでは……!?と不安になり、ネットでたくさん検索してみて選びました。

 

数ある妊娠線予防のクリームの中からママケアクリームを選んだ理由は、リピート率の高さです。

 

なんと97.8%もの人がリピートしているのだとか!

 

売り上げがよくても、一度使って終わりなら本当の意味でいい商品とは言えませんよね。

 

またリピートしたくなる商品なら、本当にいいものなんだろうなあと思ったので選びました。

 

使ってみての感想は、ほんとうに保湿力が高い!

 

クリームは朝晩はもちろん結構何度も塗り直さなくてはいけないイメージがあったのですが、ママケアクリームはお風呂上がりに塗るだけで一日中しっとりします!

 

冬場は気になって塗り直すこともありましたが、それもごくたまにという感じでした。

 

ママケアクリームのもうひとつの魅力は、無添加・無香料というところです。

 

つわりで匂いのするものが受け付けなかった私。

 

ボディーソープでさえ気持ち悪く感じるときがありました。そんな私でも毎日気になることなく使えました!

 

これからお腹の大きくなっていくママさんたちの、強い味方になってくれるはず。

 

一度チェックしてみてほしい商品ですよ!

オーガニックレーベルのママケアクリームで妊娠線予防、その効果!