PRIMO(プリモ)

妊娠線肉割れにはプリモ!脱毛サロンが開発の超保湿クリーム

妊娠線肉割れにはプリモ!脱毛サロンが開発の超保湿クリーム

何気に腕やふともも、お腹を見た時に、「あれ、何、この線?」と思った事はないでしょうか。

 

これぞ、まさしく、皮膚の急激な収縮により生じる「肉割れ」「妊娠線」とよばれるものです。

 

また、線以外にも、ボツボツ浮き出したものを「セルライト」と呼びます。これは、脂肪の固まりです。

 

どの症状も、共通する事は体重増加で生じるものです。

 

妊婦さんやダイエットに成功した人は、赤ちゃんができた幸せや痩せた達成感を感じる反面、妊娠線や肉割れケアも気にする必要があります

 

こういった肉割れや妊娠線などの肌トラブルを防ぐために使用したいのが、PRIMO(プリモ)の超保湿クリームなのです!

 

PRIMO(プリモ)はこんなお悩みの人にピッタリ!

PRIMO(プリモ)は、次のようなお悩みを抱えている方に特にオススメです。

  • ポッコリお腹だけにはなりたくない人
  • 乾燥や痒みがひどい
  • ベタベタしないケアが良い
  • 昔のキズあとを、少しでも薄くしたい
  • せっかく、ダイエットに成功したから、肉割れをなおして露出ファッションを楽しみたい
  • 妊娠期にできてしまった妊娠線や肌トラブルを解消し、綺麗なママになりたい

このようなお悩みを抱えている方には、PRIMO(プリモ)がピッタリの商品と言えます。

 

脱毛サロンが開発したとあって、敏感な肌でも安心して使えるので嬉しいですね。

 

サロン級の超保湿クリームにチャレンジ!妊娠線VS肉割れ

ママのシンボル妊娠線

妊娠初期、中期、後期と少しずつ、お腹が膨らみはじめると、赤ちゃんの成長と共に、ふっくらお腹に変わるのがわかります。

 

この、お腹の膨らみがママになるという幸福感をもたらすものです。

 

それと同時に、急な体重増加で皮膚がひっぱられると、妊娠線とよばれる線が目立ちはじめます。

 

考え方によっては、この妊娠線も母親になった証と考える人もいるでしょう。

 

一方で、この妊娠線を早めに消して、綺麗なママと呼ばれたいと思うママもいるのです。

 

そんな美肌復活を目指すならば、やはり、プリモでボディケアを念入りに行うようにしましょう。

 

ダイエット成功!でも肉割れ

「健康的に痩せてよかった」とダイエットに成功したとしても、同時に進行しているのが、急な皮膚収縮による肉割れです。

 

痩せて、さっそく水着や薄着を着たいのに、ダイエットによる肉割れでオシャレがイマイチ楽しめないのです。

 

これでは本末転倒ですよね。

 

ダイエット中は痩せることだけに気持ちが集中してしまいがちですが、ここでしっかりとプリモを使ってボディケアを行えば、痩せた後の肌も安心して露出することができます。

 

ダイエットだけでなく、保湿中心にケアできるプリモで肉割れケアも同時に施しましょう。

 

PRIMO(プリモ)のこだわり!超保湿だけではない!

香り

女性らしい香りでリラックス効果の得られるワイルドローズ。

 

交感神経に働きかけ、自律神経を安定させてくれます。

 

パッケージ

PRIMO(プリモ)開発サロン「キレイモ」の水色イメージと、「PRIMO(プリモ)」のイメージピンクがドッキングした明るいカラーです。

 

テクスチャー

ベタベタしない、伸びやすさで 肌への浸透性に期待です。

 

長く継続ケアしたいのであれば、気に入ったテクスチャーは大切なのです。

 

まとめ

若者中心に人気の脱毛サロンが、お客様のニーズをもとに開発した、肉割れ、妊娠線 専用クリーム「PRIMO(プリモ)」は、「モンドセレクション金賞」に輝くなど、ユーザーの支持も厚いのです。

 

妊娠線はお腹が大きくなる前からのケアが最も重要です。

 

「出産後も素敵なママと呼ばれたい!」そんな願いを叶えてくれるのが、サロン級クリームの「PRIMO(プリモ)」なのです。

 

※プリモは販売を終了致しました。

 

肉割れクリームランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。

 

妊娠線肉割れにはプリモ!脱毛サロンが開発の超保湿クリーム