白い肉割れは消えるの?赤い肉割れとの違いと原因、その対処法!

白い肉割れは消えるの?赤い肉割れとの違いと原因、その対処法!

白い肉割れは消えるの?赤い肉割れとの違いと原因、その対処法!

肉割れの線は赤いものと白いものがあります。

 

その線の色は、出来てからの期間で見た目が変化します。

 

自分の肉割れがどの様な状態か、しっかり見極めて解消法を探しましょう。

 

今回は白い肉割れについて説明していきたいと思います。

 

白い肉割れとは何か?

まず、肉割れとは急激な体型の変化によって皮膚が伸びてしまい、それによって皮膚の奥にある皮下組織やコラーゲンが追いつけずに断裂してしまう事を言います。

 

原因は太り過ぎ、急なダイエット、激しいトレーニング、妊娠など様々ですがそれらによる大きな体型変化が関わります。

 

裂けてすぐは、内部の血管が透けて見えている為に赤みがあるのですが、時間と共に赤みが引いて白っぽくなります。

 

これが白い肉割れです。

 

つまり白い肉割れは、時間が経過したものとなります。

 

肉割れは出来てすぐである程治りやすいので、もちろん赤い肉割れの方が治りやすく、白い肉割れの方が治りにくいものとなります。

 

しかし、妊娠中などで常に妊娠線を気にしているような場合であればともかく、そうでない場合はなかなかすぐに気づけないことも多いのです。

 

特に膝のうらや足の付け根、お尻などの分かりにくい部分は白くなってから気づく人も。

 

お尻の肉割れを消す方法!クリームでのケアが理想?!

 

白い肉割れの対処方法

先ほど白い肉割れの方が治りにくいとお話ししましたが、もし白い肉割れを見つけてしまっても慌てずになるべく早くケアしていきましょう。

 

赤い肉割れの場合でも言える事ですが、出来てしまった肉割れを治すのはとても時間がかかります。

 

長い時間かけて治す覚悟で、根気強くいきましょう!

 

まず大きく分けて対処方法は二つあります。

 

医療機関でのレーザー治療

こちらのメリットは効果が多少早い事です。

 

しかし、クリニック選びのリスクや費用が非常にかかる事がデメリットとなります。

 

通常、費用は20万前後かかり、一回の施術時間が10〜20分、感覚を1・2週間あけて行いながら5〜6回行うので2〜3ヶ月はかかると思っていてください。

 

また、エステでの肉割れケアについては「肉割れはエステで治る?エステでの肉割れ治療とサロンの選び方!」でまとめています。

 

肉割れ専用クリーム

白い肉割れは消えるの?赤い肉割れとの違いと原因、その対処法!

 

医療機関での治療は高い、リスクを考えると怖い、という方にはオススメです。

 

レーザーに比べて時間がかかるのがデメリットですが、毎日根気よく続けられる方にはリスクも費用も少なく、効果的な方法です。

 

肉割れ専用クリームは、通常の市販ボディクリームと違い肌の奥の真皮や皮下組織、コラーゲンにまで届くように成分が配合されているのでとても保湿力が高くなっています。

 

また、新陳代謝を高めてくれて、肌を回復させる効果もあります。

 

肌のターンオーバー(一度のサイクルに28日程度かかります)を繰り返す中で綺麗な肌に生まれ変わらせていく方法なので、時間は必要ですが、安心安全に肉割れを改善する方法です。

 

市販品はどう?ドラッグストアの肉割れクリームには効果があるか

 

まとめ

白い肉割れは、出来てから時間のたったものです。

 

肉割れは時間が経てば経つほどなおりにくくなるので、レーザー治療の値段などで悩んでいる方はまずはお手軽なクリームから始めてみるのも良いですね。

 

白い肉割れは消えるの?赤い肉割れとの違いと原因、その対処法!