肉割れ対策にビタミンCが効果あるって本当?ビタミンC誘導体って何?

肉割れ対策にビタミンCが効果あるって本当?ビタミンC誘導体って何?

肉割れ対策にビタミンCが効果あるって本当?ビタミンC誘導体って何?

肉割れは、そのまま放置しても自然になくなることはありません。

 

最初は薄く目立たないものも、時間の経過とともにはっきりとひっかいたような傷に見えるようになっていきます。

 

こんな面倒な肉割れですが、対策としてビタミンCの効果が注目されていますので、早速その効果について見ていきましょう。

 

一般のボディクリームではあまり効果なし

ミニスカートや水着など、肌をだす時に気になるのが目立つ肉割れ。

 

対策方法としてボディケアがありますが、一般的なボディクリームを使ってもあまり効果がありません

 

市販でどこでも手に入るようなボディクリームは肌の乾燥を防ぐ働きがありますが、あくまでも皮膚の表面を中心とした保湿ケアのため、クリームの成分が長時間肌に残らず、すぐに乾燥してしまいます。

 

肉割れを薄くしたい時にほとんどの方がまず始めるボディマッサージやボディクリームですが、結局効果が感じられずに断念してしまう人がほとんどなのです。

 

市販品はどう?ドラッグストアの肉割れクリームには効果があるか

 

肉割れ対策はビタミンCをプラスしよう

そもそも肉割れとは、真皮や皮下組織でコラーゲン繊維が乾燥柔軟性が不足した状態で、体格が大きくなると、内側からの膨張に皮膚が耐えきれず、裂けてしまうことです。

 

コラーゲン繊維は網目上に広がり皮膚の弾力をキープするという大切な働きを持ち、この働きをサポートするためにはエラスチン繊維の働きも重要になります。

 

一度裂けてしまった繊維を回復させるにはとても時間がかかってしまいますが、スピーディにするにはビタミンC誘導体が大切なカギを握っているのです。

 

ビタミンC誘導体はシミやそばかす予防の美白成分として化粧品にも多く使用されていますよね。

 

ビタミンC誘導体とは、通常のビタミンCのままでは皮膚の中に浸透することが出来ないので、形を変えて内部に浸透させ、そこでビタミンCとして効果を発揮してくれるもの。

 

このビタミンC誘導体が肉割れ対策で必要な理由は、コラーゲン線維の生成のサポートするためなのです。

 

またメラニン色素の働きを抑制する働きもありますので、肉割れ線を目立たなくするメリットもあります。

 

肉割れ対策クリームを使用する時は、このビタミンC誘導体が含まれているかどうかをチェックしましょう。

 

ノコアで肉割れを消す!話題の妊娠線クリームの効果を検証!

 

肉割れ対策のビタミンCを補給する方法

肉割れ対策にビタミンCが効果あるって本当?ビタミンC誘導体って何?

 

ビタミンCは普段の食生活でビタミンCを多く摂ることも大切ですが、果物や野菜などに多く含まれています。

 

またビタミンCは水溶性ビタミンで、使われなかった分は尿として排出されるため一度にたくさん摂取するよりも、小分けにし継続して栄養補給する必要があります。

 

食生活が不規則な方は、サプリメントでビタミンCを摂取するのも良いですね。

 

いつのまにか赤や赤紫の肉割れ線が!その肉割れ、改善するなら今!

 

まとめ

頭を悩ませる肉割れ対策は、専用のクリームを使った毎日のお手入れが効果的です。

 

ビタミンCよりも何倍も浸透性が高いビタミンC誘導体を配合したクリームなど、真皮細胞を回復させる成分を補わないとしっかり効果が実感できません。

 

色々なタイプの肉割れクリームがありますので、使用感やコスパなども比較して選んでくださいね。

 

自分でケアをするには時間がかかりますが、毎日の積み重ねが一番早く効果を出すコツになりますよ。

 

肉割れ対策にビタミンCが効果あるって本当?ビタミンC誘導体って何?